« インドネシア音楽はTIDAK APA-APA (第129回) | トップページ | 2009-02-12 »

2009年2月28日 (土)

AFGAN出演の映画が

若きインドネシアの男性ソロシンガー、AFGAN
最近は、顔が少しぽっちゃりしてきましたが
ダイエットする必要がありそうですね
出演する映画BUKAN CINTA BIASAが予定されているようです

別にBCBとかユニットはないでしょうけど、歌のシーンは予定されているようです
女優さんは、モデルなどをしているOLIVIAという人になるようです
まだ19歳ということで、新たな挑戦も楽しみです


そんなインドネシアの映画ですが、YOUTUBEで探した
HANUNG BRAMANTYOのビデオリリースになった作品
タイトルがDOA YANG MENGANCAM(怖ろしい祈り?)

主演が人気男性コメディアンのAMING
しかし、コメディー調ではなく、真面目な演技です
他の出演はTIKAM、RAMZI、DEDI SUTOMOなどなど
これが、いい映画です
英語の字幕付きのはYOUTUBEにはないみたいなので
今度、バリ島へ旅行する時には、真っ先にこのDVDソフトを買いま~す

音楽はTEREはマストバイかな、個人的に
そのほかに思いつくのもT2とかNINDIとか女性ばかりだな
KOTAKもそうだし、THE DOCTORS
男性はSANDY(電話してね)くらいかな、買わなきゃ悔やまれそうなのは

DVDはリージョンが違うのですが、PCで再生は出来ると思います
一般的なDVDプレイヤーでは、インドネシアで市販のソフトは再生が出来ませんね
難しいストーリーではないので、字幕が無くても楽しめます
是非、YOUTUBEで探してみることをお勧めします

私は映画の専門家ではないので
この作品のストーリーのオリジナル性に関してなどは解りません
今のハリウッドなどで、どんな作品が作られているのかもさっぱり
よくあるような展開なのかもしれないし、そこら辺の評価は難しいですが
キャスティングやテンポなど、映画としていい水準であるとおもいますが
去年はAYAT-AYAT CINTAが国内で大ヒットした、その監督の次の作品であります

インドネシアの映画としてみると、DEDDY MIZTERの作風に近いでしょうか
イスラームの世界観を、映画でどう娯楽として表現していくのか
インドネシアの社会も取り入れて、ストーリーも練られている
最初のほうの市場なんかのディテールは、素晴らしいと思いました

AMINGの演技は、これからも期待していいのではないでしょうか
いつの間にかTORAを追い抜いています
これからはBENJAMIN S.と比較できるような立派なコメディアンになったかな?
とにかくいい顔してました


その映画にも出演してるTIKAMことTITI KAMAL
女優で歌もリリースしたばかりですが
すでに同業者SUGIONO氏と、オーストラリアで結婚を済ませているようです
おめでとさん

旦那のほうは、毎日放送のドラマに出演中だと思うので
ハネムーンと言う雰囲気では無いと思われますが


結婚する人もいれば、分かれるひとも
LUSY ACHMAWATYと言う歌手の女性は離婚だそうです

« インドネシア音楽はTIDAK APA-APA (第129回) | トップページ | 2009-02-12 »

TIDAK APA2」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ